2006年06月21日

懸賞サイトの仕組み

今は数多くの懸賞サイトがあります。

「無料で登録しただけでどうして大金がもらえるの??」

そう思う方も多いと思いますので、簡単な説明をしたいと思います。

懸賞などの企画を行っている企業は、広告による利益で事業を運営しています。なので、企業としては多くの方に広告を知ってもらうために人を集めなくてはならないのです。企業の広告を多くの方に知ってもらう方法として、1つに一大メディアであるテレビ広告、つまりCMを流すといった方法がありますが、CMを流すのに5000万円以上の費用が発生してしまいます。

いっぽう、ネット上での宣伝ならばそういった費用は発生しないので、企業としては広告費を安く抑えることができます。ですが、ネット上ではなかなか人は集まってくれません。そこで、企業は人を集めるために、その安く抑えた広告費を「現金1000万円」といった形で広告を見てくれた人にに還元しています。

そうすることによって、企業としても広告費を最小限に抑えることができ、広告を見てくれた人側にも、無料で大金をゲットできるというメリットが生まれるというわけです。

当たっている人なんて一人もいないんじゃないか?と思っている方もいらっしゃいます。つまりネット懸賞をしている方が少ないので当選確率も一般の懸賞応募より数十倍と高いのが特徴です。このサイトでは高額商品&高確率で当たる懸賞を揃えました。もちろん無料です。

懸賞を応募したい方は、ネットで比較.comへどうぞ

→→懸賞サイトを比較
posted by 懸賞 at 09:00 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネットの懸賞サイトが当たりやすい理由

上の記事でも少し説明したように、ハガキによる懸賞応募よりもネットでの懸賞のほうが数十倍当たりやすいと言われています。

その理由は、二つあると考えられます。

まず一つ目。ネット懸賞を含めインターネットの中には思いがけないほどたくさんの「金儲けのネタ」が詰まっていることは案外知られていないといったことが考えられます。応募数も少なければ、当選確率が上がります。

もう一つの理由としては、懸賞情報が豊富ということだと思います。懸賞情報を提供している側にしてみれば、ネット上で懸賞情報を告知することによって広告費を削ることができ、私たち消費者側に数多くの商品を提供することが出来るのです。

例えば、今のテレビなどは50万前後と高額です。しかしネット懸賞サイトを利用すれば、100分の1の確率で当たるといったこともあります。

「100人に1人って全然当たんないじゃない」

と思っている方がかなりの数を占めます。そこがチャンスなのです。

なぜなら確立的に100回応募すれば1回当たるといった計算になります。ネット懸賞では、ワンクリックで応募できるので、 100回の応募でも短時間で出来るので、とにかく数多く応募することがネット懸賞で当てる最大のコツです。

懸賞を応募したい方は、ネットで比較.comへどうぞ


→→懸賞サイトを比較


posted by 懸賞 at 08:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

【当選】無料で応募!100万円





ビリオンズ

■料金  
すべて無料でご利用いただけます。
■特徴
ビリオンズはメールで届くURLをクリックするだけで簡単に懸賞に参加できるお得な情報サービスです。(会員登録・年会費などは一切無料です)
しかも毎日懸賞が行えます。
当選結果が五秒でわかるあまり知られていない懸賞サイトです。
届いたメールをクリックするだけで、結果は一瞬で分かるので後は豪華賞品を貰うだけです。
■当たる賞品
現金100万円、ニンテンドーDS、ニンテンドーDS Lite、ipod nano, iTunesミュージックカード、ミュージックギフトカード3000円分。


p_02.gif大好評!ニンテンドーDS・iPodプレゼント!

■料金  
すべて無料でご利用いただけます。
■特徴
九州情報サイトなので、懸賞に応募している人が少ない。ので高確率で当選が狙えます。
■当たる賞品
ニンテンドーDS Liteやipod shuffleなどを合計50名樣


もっと懸賞を応募したい方は、ネットで比較.comへどうぞ


→→懸賞サイトを比較

posted by 懸賞 at 07:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。